オフィス移転のお悩み
膨大な移転業務
移転のトラブル
移転のトータルサポーター
無料相談窓口
会社概要
トップへ戻る

オフィス移転は決まったけど‥‥悩める移転担当者様のどんなご相談にも、当社がお答えします。今スグ無料相談!


スケジュールの立案、数多くの業者との折衝、関係官庁への届出、費用の算出‥‥など。オフィス移転で生じる業務はこんなに‥‥


当社は、スケジュール・業者間の調整をすべて一括して行うオフィス移転の「トータルサポーター」!アフターサービスも万全です。


オフィス移転の無料相談窓口
Q1.現在入居している賃貸オフィスは、すぐに解約できる? A1.解約できますが、中途解約となります。通常、6ヶ月前(または3ヶ月前)までに解約予告しておく必要があります。
Q2.移転前のオフィスの原状回復費用は誰が支払うの? A2.契約終了後に、テナント側が支払いする義務を負うのが通常です。入居時の状態に戻すというのが基本ですが、ビルオーナーの要望で、テナント側の負担する必要のない項目(トイレ、キッチンの取替など)まで含まれているケースがよくあります。
Q3.オフィス移転担当者になると、どのくらい負担がかかるの? A3.お一人で移転業務を管理する場合、平均的なオフィスで、300時間(1.5ヶ月分以上の報酬)以上の膨大な時間と労力が必要と言われています。
Q4. 栄光システムズは普通の引越し業者と、どう違うの? A4. 当社は「情報通信」を事業の中核にしています。今のオフィスは情報インフラ(電話、LAN、電気)抜きに、語ることはできません。単に物品の移動だけでなく移転担当者様の会社に合ったレイアウトの作成、什器設置、移転に必要な業者の管理など、オフィス移転を一括してお引き受けしています。
Q5.オフィス移転にはどんな費用がかかるの? A5.賃貸契約に必要な費用、内装・電話・電気工事等に必要な費用、家具・什器・OA機器の購入費用、引越費用、廃棄物処理費用、原状回復費用などの諸費用が発生します。当社なら面倒な予算書の作成も、移転担当者様に代わって行います。
Q6. オフィス移転の際の電気や電話、LAN工事はどうすれば? A6. 当社なら、すべての業者管理を行いますので、移転担当者にかかる負担はほとんどありません。また、担当者様の会社の指定業者にて工事を行う場合は、業者をご紹介いただければ、段取りなどの打ち合わせは当社が行います。
Q7. オフィス移転後のメンテナンスもやってもらえる? A7. 当社ではメンテナンス契約も行っておりますので、電話交換システムやインターネット・社内LANシステムなど、オフィス移転後も不具合のないよう皆様の業務をサポートいたします。また、電気通信の専門家である当社なら、IP電話はもちろん、その他音声・データ通信コストの削減プランのご提案も行えます。



お問い合わせ:     株式会社栄光システムズ TEL:03-3639-0211 FAX:03-3639-0311 Mail:info@eiko-sys.co.jp


膨大な移転業務
移転のトラブル
移転のトータルサポーター
無料相談窓口
トップへ戻る