オフィス移転のお悩み
膨大な移転業務
移転のトラブル
移転のトータルサポーター
無料相談窓口
会社概要
トップへ戻る

オフィス移転は決まったけど‥‥悩める移転担当者様のどんなご相談にも、当社がお答えします。今スグ無料相談!


スケジュールの立案、数多くの業者との折衝、関係官庁への届出、費用の算出‥‥など。オフィス移転で生じる業務はこんなに‥‥


当社は、スケジュール・業者間の調整をすべて一括して行うオフィス移転の「トータルサポーター」!アフターサービスも万全です。


オフィス移転にはトラブルが!経験者が語る“失敗談”
担当者様がどんなにスケジュールの管理や調整をしっかり行っていても、膨大な業務が発生するオフィス移転にはさまざまなトラブルがつきものです。

例えば・・・

●限られた期間の中で、複数業者と連絡を取りつつ通常勤務をこなさなければならず、板ばさみでパニック状態‥‥

●移転に関する知識の不足から、何をしたらいいのか分からず、作業漏れが続出‥‥

●品質を考えずに、見積りばかりに気を取られ業者選びをしたため、移転後のアフタフォローやメンテナンスで問題が‥‥

●オフィスのレイアウトを十分に検討しなかったために、仕事がしやすい環境になるはずが、移転前よりも使い勝手の悪いオフィスに‥‥

●情報機器やネットワークを深く考えなかったために、移転先での配線に問題が‥‥

●移転先で電気容量がオーバーしてしまい、頻繁にブレーカーが落ちて仕事が進まない‥‥

今までオフィス移転なんて経験したことがありませんでしたから、担当者に指名されても何からやればいいのか、さっぱり分かりませんでした。大変なこと?とにかく全部です(笑)
しかし、一番大変だったのは、たくさんの業者の管理ではないでしょうか。私がスケジュールの調整を誤ったために、内装業者さんと設備工事業者さんの現場作業が重なってしまい大変でした…社内で全てやるには無理があったなあと思いましたね。

ちょうどいい機会だと思って移転時に高価な会議テーブルを購入したんですが、いざ搬入という時になってエレベーターに入らない事が判明!!販売店とビルの連携が不十分で事前にわからないくて再度選び直すという手間が!!
こちらも悪いかもしれないけれど、販売する方も事前に調べるべきでしょう!!
単品売り切りの姿勢じゃダメですよ!しっかりとした窓口があったらなぁと痛感しました。

電話番号の変更地域への移転だったのですが、自分で手続きしたら新オフィスで番号が一部開通できなくて、半日を台無しにしてしまい…現状の回線数や仕組みが複雑でスムーズに手続きができなかったことに加え、前の電話番号にかかってきた際の新番号案内もしてなくて…社内で全てやるには無理があると思いました。

このようなトラブルは、やっぱり避けたいですよね。そんな時こそ、オフィス移転の「トータルサポーター」である当社にお任せください。









お問い合わせ:     株式会社栄光システムズ TEL:03-3639-0211 FAX:03-3639-0311 Mail:info@eiko-sys.co.jp


膨大な移転業務
移転のトラブル
移転のトータルサポーター
無料相談窓口
トップへ戻る